suzu

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泰造と兄弟の事・・・

ランタナ・オレンジ

赤いランタナです。
泰ちゃん6

泰ちゃんのウンチングポーズです。
トイレはたまに砂とシートを間違えるけど、
ちゃんと箱の中がトイレだと分かっています。

チーズ

そしてチーズです。
でもチーちゃん、ちょっと浮かないお顔ですね。

泰造2

だって、父さんのお膝を泰造にとられちゃったんだもの・・・。
オマケにこれです!

チーズ&泰造

泰ちゃんをパクッ!ってしたら父さんにヘッドロックされて、
小さな泰ちゃんに猫パンチ食らわされたんです^^;

トキワ&泰造4

トキワとは、堂々とタイマン張ってます^^;

トキワ&泰造6

やっぱり猫同士って分かってるんでしょうか、
トキワの事を一番追わえる泰造です。
かぷかぷしたり、ぺろぺろしたり。
今では我が家で一番の仲良しになりましたよ^^

泰造4

そして疲れておネムの姉ちゃんに接近!

泰造3

「チュクチュク・・・」って、すず姉のオッ○イ吸ってましたぁ^^;
でも姉ちゃん気づかずzzz

そして今日は泰造の兄弟猫のことを書きます。

Tちゃん2

レッドポイントって言うんでしょうか?
泰造より少し大きい男の子です。
この子はうちの職員さんのお家に引き取られました。
仮にTちゃんとしましょうか、とっても大人しい子です。

Tちゃん3

口元を少し怪我してますが、
この子を引き取った職員さんが、
「ちゃんと治します!」って力強く言ってくれました。

Tちゃん4

この子の里親さんになった子は、
最初、泰造の里親志願だったのですが、
保護してすでに6日が経過していた為、
私が手放せなくなって、今回は泰造の兄弟を引き取ってくれたのです。

そして・・・

ユキちゃん3

ユキちゃんです。
この子は3日間、下水管にはまって泣き続けてました。
3日目に、下水溝に入ってやっと救出できた子です。
救出劇は長くなるので書きませんが、
泥まみれに下水の臭い、私も汚水に濡れて大変でした^^;

ユキちゃん4

ですから綺麗な被毛は、少し汚れ気味ですが、
泰造より少し小さめの可愛い女の子です。

ユキちゃん2

この子は抱いている方が里親さんになってくれました。
去年、にゃんこのばあやさんのところで購入したカレンダーを見てて、
似たような子の名前が「ユキちゃん」だったので、この名前にしたそうです。

そして泰造を含め、この子達のお話ですが・・・。
泰造はとっても元気で可愛い子です。
でもこの子たちの前に、おなじ母親が産んだ子が二匹、
猫エイズで亡くなっていたことを保護した方から聞いたのです。

最初、トキワの事もあるので心配だったのです。
できればこの子だけで飼える里親さんを募集したかったのですが、
キャリアーの可能性が高いことを分かっていながら、
里親さんにどう説明すれば、病気の事を理解して里親さんになっていただけるか考えていました。
だったら、キチンと管理して飼ってあげたほうがいいのでは・・・と思ったのです。

そして、この子はあの2年前の行方不明になった「ウリ」と同じ親の子なのです。
もうすでに2年以上経過したので、そのときのことをご存知ない方は、
こちら←をどうぞ。

あの時に見失ってしまったウリ。
こぶちから優しい息子を奪う形になってしまったこと、
ずっと後悔して自分を責めていました。

今回、同じ親から生まれた同じキジ猫の泰造。
そして理由はどうであれ、幼子を失ってしまった母猫のこぶちの事。
色々と考えたとき、もう、これで終わりにしなければという強い思いが芽生えたのです。
これが積極的に里親募集をしなかった理由です。
ただの私のエゴかもしれませんね・・・。

こぶちにはあと1匹、泰造にソックリな子がいました。
でもその子の姿はここ何日か確認できてません。
Tちゃんは、こぶちと一緒にご飯を食べている時に、
職員さんが捕まえた子です。
その時のこぶちの気持ちを考えると、胸が張り裂けそうです。

こぶちは今朝も、排水溝に子供が居ると信じて、
声が枯れる位、朝からずっと仔猫を呼んで探しています。
ある日突然、自分がお腹を痛めたこを奪われてしまう気持ち、
計り知れないものがあります。

今回、この子達を保護した時、私一人ではありませんでした。
最後にユキちゃんを保護した時に、関わってくれた職員さんに、
こぶちを保護して避妊する話をしました。
そしたら意外にも、みんな同じ思で居てくれてたようで、
そうする事がこぶちの為にも一番いいと言ってくれたのです。
最初の確認では仔猫は4匹でしたので、
元気で居ればもう1匹子育て中だと思います。
ちゃんと断乳できていることを確認したらこぶちの捕獲です。
今までも何度か試みた事ですが、こぶちだけは捕まえられるほど懐かなくて、
今回は捕獲機を使おうと思っています。


Comment

2009.10.16 Fri 00:26  

そんなことがあったんですね。
でも、それが泰造くんの保護に繋がっていたのだから、決して無駄なことではなかったんですよね。

本当に、仔猫を失った親猫は必死で探します。死んだ仔猫をくわえて移動させる親猫の姿を見たこともありますが、胸が締め付けられます。育児放棄する親猫もいるそうですが、人間も猫も犬も他の動物も、子供に対する情愛は変わらないと思います。

どうか、こぶちさんの捕獲と避妊が成功しますように。
そして、泰造君とその兄弟達も健やかに育ち、幸せでありますように。

2009.10.16 Fri 09:58  自分を信じて自信を持って

今回の一連のことは、母猫、子猫ともども最良の経過をたどっていると思う。
前にも書いたけど、母猫とそのまま一緒にいたらあとは野良ネコの厳しい生活しか待っていないんだし、母猫もまたすぐ次の子猫を産むだろうし。。。今後を考えたら、すずママの選択は間違っていないよ。

あとは1匹残った子の捕獲とこぶちの避妊のための捕獲だね。

あ~~~泰ちゃんの指定席確定だあ。
頼もしい父さん、優しい母さん、大きいねえちゃん、小さい兄ちゃん、そしてネコ族としての頼れる兄ちゃんに囲まれて泰ちゃん、幸せだねえ。
泰ちゃん兄弟少し長毛系?
  • #-
  • サラ母
  • URL
  • Edit

2009.10.16 Fri 13:23  

色んな事が有るんですね、
でもそんな事が有るとは知らず、泰造ちゃんはみんなに、
可愛がられて良かったねー。

2009.10.16 Fri 15:50  

そういえば前にも子猫のお話し合ったような・・・。
猫捕まえるのは大変ですよね。
またたびで引き寄せる作戦で頑張ってください。
猫エイズのキャリアの可能性があるんですか?
心配ですね。どうか発症せずに長生きしてくれますように。

2009.10.16 Fri 21:57  みずこぞうさんへ

ウリの出来事は、今思い出しても辛いです。
6月に居なくなってしまったウリを、
朝晩、肌寒くなるまで捕獲機下げて探しましたが、
とうとう見つけ出す事ができませんでした。
無知な私が中途半端に関わった為に起きてしまった出来事だったのです。

こぶちは、今日も職場に探しに来てました。
振り向きながら私を誘導するみたいに鳴くので、
付いて行ってみたのですが、仔猫には会えませんでした。
こぶちの仔猫を探すこえが本当になんとも言えず辛いです。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2009.10.16 Fri 22:03  サラ母さんへ

ううん、実は私ね、
この子達の存在をもっと早くに知らされていたのです。
その時は、小さい仔猫をこぶちから奪うような気がして、
どうしても仔猫を捕まえる気になれませんでした。
でもこうなった今、あの時の迷いがキジ猫を失ってしまったのかもしれないとも思います。
いつも思うのですが、タイミングも難しく、
思い立ったら即実行すべきだったのではと・・・。

泰造は今日も無邪気に遊んでいます。
昨日、今日と帰りが遅くなる日だったので、
練習に昨日は昼休みも帰らず様子見たのですが、
ちゃんとトイレは所定の場所で済ませて、
お利口さんで待ってられたみたいです。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2009.10.16 Fri 22:05  七十爺さんへ

そうですね、犬猫の保護は本当に難しいです。
ウリのことだけでなく、他にも色々とありましたね。

泰造は縁あって我が家にやって来た子です。
できるだけのことはして、我が家の一員として、
元気にすくすくと育ってもらいたいと思っています。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2009.10.16 Fri 22:10  カレンままさんへ

はい、もう随分と時間がたちましたからね。
でも私の中ではどうしても忘れられない出来事でした。
ウリが行方不明になったところは、
毎朝、すず姉の散歩で通るところなんです。
やっぱり思い出してしまうんですよね。

泰造はまだ分からないのですが、
その可能性は大きいと思います。
仔猫は親猫からの免疫がある場合もあるので、
3~4ヶ月にならないと検査でもはっきりしないといわれています。
キャリアでも発症せずに長生きする子も居るらしいです。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2009.10.17 Sat 13:13  

あらあらまぁ。。トキちゃんも結構早く仲良くってか
泰ちゃんといい関係になりつつあるじゃないですか!
すずちゃんは相変わらず優しいおねえちゃんだね。
すずちゃんに甘える泰ちゃんを見ると
小さい頃のトキちゃんを思い出しますね。
トキちゃんもすずちゃんに寄り添ってましたもんね。。
って、それは今も一緒ですね(*^_^*)
チーズちゃんは、泰ちゃんに順位を超えられそうな勢いでは§^。^§
泰ちゃんもチーズちゃんにいきなり猫パンチとは、
大物になりそうですね(*^_^*)

2009.10.17 Sat 14:42  もう2年?

そんなに経つんですね
泰ちゃんの兄弟猫ぜんぜん違いますね
家もそうですが
ニャンコはニャンコの遊びが判るから楽しいのでしょうね
でも中が悪かったら遊んでもらえないけどね
チーズちゃんは不満顔ですね 僕何も悪くないって言いたげ
家もラブのをチュッチュしてました

2009.10.17 Sat 20:30  幸せになるよ~ね

昨夜は~~
禁止ワードでエラーになって
判らなくて 諦めてしまったんんですぅ
今日は大丈夫かな。。

泰ちゃん みんなと仲良くなれて
うんうん
元気にすくすく育って 長生きしようね*

母猫さんのことも
無事に 手術できますように*
  • #Xlf.8pIU
  • 華ちん
  • URL
  • Edit

2009.10.17 Sat 22:02  

泰ちゃんの兄弟猫ちゃんたちも里親さんが見つかってよかったですね。
あとは母さん猫の手術が無事にできて、もうひとりの仔の捕獲ですね。
泰ちゃんと兄弟猫ちゃん達がすくすくと健やかに
元気でありますように。

ほんとに泰造王子は可愛いね~♪♪
みんなとにゃかよくなって、パパさんもすずママさんもメロメロですね。
泰ちゃんの瞳はキトンブルーなのかな・・・
このままブルーの瞳だとトキワくんと同じだなって思いました。

2009.10.18 Sun 09:56  

ままさん!よくよく考えての行動だったと思います。
大変だけど、確保できると良いですね!

泰造くんの兄弟たち!幸せだよ!

私も近くに町猫が居ます。
この町猫は、私がこつこつ貯めて避妊した猫ちゃん達!
本当は、里親探したいけど・・・この子達は、どうも外が良いようで・・・
でもね!周りの方達が面倒見てくれたり・・・
まぁ~いろんな思いが出てきますけどね。

ままさん!素晴らしいですよ!受け入れたパパさんも素敵!
  • #ElJgphU6
  • mapika
  • URL
  • Edit

2009.10.18 Sun 10:13  てんさんへ

トキワは兄弟で育ってないから、
猫同士の遊びが分からないんでしょうね。
いやいや相手していたり、たまに結構強く拒否したり・・・。
でも、泰造が怖がる程のことも無いので、
泰造はトキワを一番追うようになりましたね。
トキワは自分を犬と思ってるし、
泰造はすずやチーズは異種だと思ってるし。
それでも今ではみんなフリーでも心配なくなりました。

泰造ひるみません、なかなかの大物ですよ♪
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2009.10.18 Sun 10:14  マコさんへ

はい、あれからもう2年以上経ってしまいました。
居なくなった場所を通る度に、
「ウリごめんね・・・」と、
いつも心の中で声をかけています。

泰造は母親似で、Tちゃんとユキちゃんは父親似ですね。
父親は顔、耳、尻尾に薄っすらと茶色が入った白猫です。
きっとこの二匹もそんな感じになるんでしょうね。

クロちゃんやグレちゃんもラブちゃんの?
その光景は微笑ましくもあり、胸を打つ光景でもありました・・・。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2009.10.18 Sun 10:17  華ちんさんへ

禁止ワードって何でしょうね?
私は設定してないですけど、おっ○いはダメみたいですね^^;
何度もゴメンなさいね。

泰造、今のところは全然元気です。
3ヶ月くらいになったら、検査するつもりです。
トキワとは、お互いに大怪我をするようなことがなければ、
トキワに移ることは無いみたいなので・・・。
犬には移らない病気なんで心配ないみたいですね。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2009.10.18 Sun 10:22  ゴンゾさんへ

はい、ありがとうございます。
実はこの記事を書くときは知らなかったんですが、
Tちゃんも「ハク」と言う名前がついたみたいです。
職員さんは「もう、メッチャ可愛いです♪」ってメロメロみたいですよ。

母猫は、昨日も仔猫を探しに来てました。
でも、一昨日ほど悲壮な鳴き声は聞かれませんでした。

泰造、本当に可愛いですよ♪
私が泰造に夢中になってると、
ヤキモチ妬きさんが二匹(すず&チーズ)寄ってきます^^

泰造の目の色はグレーに近いですね。
これからどんな風に変わっていくのかも楽しみですよ♪
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2009.10.18 Sun 10:27  mapikaさんへ

はい、病気のことは深く考えると怖くなります。
トキワが居る事が一番引っかかったのですが、
今は信頼できる先生が相談に乗ってくださるので、
ちょっとした事でも相談しながらやってます。

母猫、うまく捕獲できるといいのですが、
捕獲器は最終手段にして、
まずはキャリーでやってみようかと思っています。

泰造の兄弟もそれぞれ幸せにやってます。
ただ、泰造にソックリの子がどうなったか・・・。
早く見つけられるといいのですが。

私たちは、自分達でできる最小限のことをしただけです。
あたり前のことなんですよ。
でも、そんな風に言って頂いてありがとうございます。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2009.10.19 Mon 00:14  

すずママさんの職場の方々は
とても素敵な方々ですね。

2009.10.19 Mon 12:25  エメラルドさんへ

ありがとうございます。
私もそう思います。
入れ替わりのある職場ですが、
いつも職員さんに助けてもらいながら、
色んな事をさせてもらえて、
私は職場に恵まれていると感謝しています。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://potti1960.blog56.fc2.com/tb.php/126-65e588e9

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

すちの母

Author:すちの母
ラブラドールレトリバーのすず、ビーグルのチーズ、猫のトキワ、そして猫の泰造の、平凡で愉快な毎日をつづった日記です。

幸多

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

旬の花時計

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。