suzu

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張ってます!

3_201405101550433d9.jpg

少し前の画像です。
我が家のフェンスに咲いている、白いモッコウバラです。
黄色よりは芳香があります。
2_20140510155041397.jpg

そして同じようにフェンスに這わしている黄色いモッコウバラ。
今はもう花殻になってしまいましたが、毎年、少しずつ花数が増えています。

7_20140510155046ca1.jpg

そして日中は気温が上がることが増え、
勝手口はにゃんこ軍団のたまり場に・・・。

6_20140510155045eb5.jpg

チーズも先週までは首の調子が悪かったのですが、
今週は元気一杯です。
この画像は少し前の、調子いいときですね。

5_20140510155044b95.jpg

そしてすず姉。
後ろにミニチューリップが咲いてますから、4月初旬の画像だと思います。

今日のタイトルはすず姉のことです。
4月中ごろから歩行状態が悪く、お散歩もままならない様子でした。
去年、ブログをお休みしていた頃から息切れも激しく、
病院でも相談していたのですが様子見でした。
ところが足の調子が悪い上に、前足の腫瘍、そして息切れも一向に良くならず、
かかっていた病院は階段が多くて受診できにくかったので、
思い切って病院を変えてみました。

そして分かったのが高血糖と貧血、脊椎間狭窄症による後ろ足の神経麻痺です。
今は立ち上がりもしんどい上に、歩行は後ろ足を引きずる感じなので、
ふと見ると足の甲で立ってたり歩いたりしています。
少し歩くと息切れと足の症状で動けなくなるため、
お散歩は庭を中心に家の周辺のみで済ませています。

今は、連休明けから毎日日帰り入院でインシュリンの調整中ですが、
今のところインシュリンの効果が顕著に現れないため、
毎朝、絶食で病院に連れて行き、
その日の血糖値でインシュリンの量を決めて私が接種し、
すず姉を病院に預けてきます。
病院では一日数回血糖値のチェックをしていただき、
夜、仕事が終わってからお迎えに行く毎日です。

すず姉も疲れがあるようで表情が優れません。
でも治療をしなければ悪化の一途をたどります。
飼い主のわがままかもしれませんが、まだまだすず姉と一緒に居たいです。

若い頃は33キロあった体重が、今朝は27キロになりました。
すず姉の骨格では、もう少し体重が欲しいので、
今は糖尿病の治療をして体重を30キロ前後に増やし、筋力もつけなくてはなりません。

ずっとブログを休んでいて、ご心配頂いた皆さんに、
再開してこんな記事で申し訳ありません。
皆さんのところにお邪魔することもできない状態ですが、
いま必死で頑張ってるすず姉の近況を見守っていただけたらと思います。

今のすず姉は立っていることもままならず、歩行も介助が必要です。
少し落ち着いたら、今の画像もアップしたいと思っています。

Comment

2014.05.10 Sat 18:52  がんばって

すずちゃん
がんばってますよね ママさんもたいへんだけど
でもでも
よくなってくれるため
すずちゃんも わかってくれてますよ!
家族みんな チームでがんばってるんですよね
にゃんずのみんなも
ちぃちゃんも
パパさんも 息子ちゃんたちも
願いは1つですから

なにかあったら
言ってくださいね

わたしも
遠いけど つながってる空から
たくさん 応援パワー送りますよ

すずちゃん
がんばれ==
  • #Xlf.8pIU
  • 華ちん
  • URL
  • Edit

2014.05.10 Sat 22:15  華ちんさんへ

ありがとうございます。
今日も頑張ってくれました。
病院からは、さっき連れて帰ってきたところです。
やっぱりインシュリンが効果なく、普通の糖尿病ではないといわれました。
ストレスも関係するかもしれないので、
今日から朝晩のインシュリンを自宅でして、
今度は水曜日に検査になります。

貧血の原因も分からなくて、糖のコントロールがある程度できたら、
すぐに子宮卵巣を除ける手術も必要みたいです。
この年で全身麻酔に耐えられるのかと心配ですが、
先生のお話では「今は15、6歳でもやりますよ」とのことでした。
そのときに、前足の細胞診も再度する予定です。

華ちんさん、たくさんの応援パワーひしひしと伝わってきます。
本当にありがとうございます。
すず姉の頑張りは日々強くなってる気がします。
今日は看護師さんに連れられて、
あまりにも大人しく素直に病室に入って行ったので、
なんだかその後姿をみて涙が出そうでした。
私もめそめそばかりしてないで、すず姉の頑張りに応えなければ・・・。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2014.05.11 Sun 09:01  

こんにちわ。
しばらく更新がなかったので「なにかあったのかな?」と思っていました。
すずちゃんは病院を変えたんですね。
前の病院では細かい原因等分からなかったのですか?
どちらにしても状況に合わせて病院の変更やセカンドオピニオンは必要だと思うから。
原因がわかったなら後は頑張って治療するのみ!!ですね。
大丈夫。大丈夫だよ。

何かあったら言ってください。
大したお手伝いはできないかもしれなけど

これから暑くなるし、すずちゃんが仁淀川で遊ぶ姿…
そしてチーちゃんが怖がってる姿…
楽しみにしてます。

2014.05.11 Sun 10:17  お久し振りです^^

お別れの記事にコメント頂き有難うございましたm(__)m
折角すずママさんが再開なさったのに、
入れ違いになってしまいましたね(・_・;)
すずちゃんも今頑張ってるのに、私って何をしてるんだろうって、本気で思ってしまいました。
私の未熟さのために今のブログを閉じる決心をしたのですが、それに対して多くの方達からコメントを頂き、改めて自分の迷走ぶりを晒してしまった気がしました。
こうしてすずママさんやすずちゃん。。。他の方々も精いっぱい今を大切に奮闘してらっしゃるのを拝見して、私ももう少し頑張れる気がして来ました。
ブログの方は、内容を少し変更していつかまた再開しようとは思っています^^
時期は未定ですが、きっとまたお会い出来ると思います!
すずママさんもタクの事、心の片隅にでも置いていて下されば
嬉しいです(#^.^#)
今まで、ホントに有難うございました。
すずちゃん! 応援してるよ!!!

2014.05.11 Sun 11:04  

すずちゃんもすずママさんも頑張っておられますね。
病院を変えて治療法がはっきりしましたね。
でも通院が毎日、しかも接種もすずママさんというのは、相当負担が大きいことと思います。
「少しでも長く一緒に居たい」というお気持ちの切実さ、良く理解できます。
ただ、すずママさんご自身が疲れ過ぎてしまわないように
少し気晴らしを見つけたり、
手抜きをできるところは手を抜いてくださいね。
通院当時、獣医さんから言われたんですが
「お母さんの負担が大きくなりすぎて疲れてしまっては本末転倒ですよ」と。
なんだか、複雑な気持ちで、よく理解しきれなかったんですが
今にして思うと、できる範囲の手当てをしてあげて、
今まで通り傍にいて、撫でてあげる、そういう事が大切なんだなって。

すずちゃん、すごく愛されていて幸せだと思います。

4にゃんの並ぶお尻にほっこりしますね。

どうぞ、お大事に。

2014.05.11 Sun 11:43  てんさんへ

コメントありがとうございます。
更新できなかったのは、すずの状態が直接原因ではなかったのですが、
今となってはすずにかかりっきりと、仕事に追われ記事に至りませんでした。

すずは前の病院で特に変えるつもりも無かったのですが、
そこは階段が多くて、1年ぐらい前からだんだんと行き辛くはなってました。
でもずっとかかっていた病院なので、
経過もわかっているし・・・って思ってたのですが、
今回は階段どころか歩行も立つこともできなくなったため、
階段がない病院を探していたところ、
すず姉のお里に近いところに良い先生がいるということで受診しました。
ただ、血糖値もインシュリンに反応がなく、
糖尿病としても普通の糖尿ではないとのこと。
そして貧血も原因が分かっていない状態です。

今までもちょくちょくと色んなことがありましたが、
すず姉は乗り切ってくれました。
だから今回もできるだけのことはして、
また元気になってくれることを信じています。
ご心配いただき本当にありがとうございます。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2014.05.11 Sun 11:53  タクママさんへ

タクママさん、本当にビックリしました。
私も再開といってもボチボチにはなると思います。

すず姉がこんなに頑張っていて、来月にはお誕生日も控えています。
すずの頑張りを励みに自分自身を励ましている状態です。

タクママさんがブログを閉じられる決心をするまでには、
色んな葛藤もおありだったことと思います。
本当に愛情あふれるブログで、
皆さんのコメントからも、タクママさんのお人柄が感じられてました。

タクちゃんの可愛さ、いつも心にありますよ。
そしてタクママさんの色んな事情、察することはできます。
タクママさんがここで再開してくださることをコメントくださったので、
それも本当に励みになります。
無理をせずにタクママさんの生活を大事にしてくださいね。
そしてまたお会いできる日をこころから願っています。
それまで少しの間お別れですが、訪問していただき本当にありがとうございました。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2014.05.11 Sun 12:11  ぶるどねーじゅさんへ

コメントありがとうございます。
はい、すず姉の頑張りに、私もできるだけ応えたいと思っています。

今の病院でインシュリン療法を決めていただきましたが、
それにすず姉のからだが思うように反応せず、
朝、預けて、「今日は少しでも良い方向に向いてくれたら・・・」って思いで迎えにいきます。
そして「今日もまた変わりなかったか・・・」と落ち込む毎日です。
それでもできるだけのことはしてあげたい、ただその一念です。

通院は片道1時間かかるため、今日からはインシュリン接種を自宅でしています。
水曜日あたりにまた検査で受診の予定です。
ただ、貧血の原因が何なのか、
激しい息切れの原因が何なのかは不明で不安でもあります。
インシュリン接種は、忘れていましたが昔とった杵柄で・・・。
実は本業は看護師なんです。←もう自分自身も忘れてました^^;

介護の大変さや必死さ・・・、
ぶるどねーじゅさんはシャーロック君の時で経験者ですものね。
本当に介護する側が元気でなければと思います。
いつも職場で職員さんにも言ってる立場なんですけどね。

インシュリンが反応して血糖値が落ち着いてくれるのであれば、
すず姉の犬生は終生インシュリン接種が必要です。
すず姉が治療に負担を感じることなく元気になれるのが一番なのですが・・・。

にゃんこ組はみな元気です。
長老トキワまで、若猫に触発されて大暴れしています。
ただ、すず姉のことは気になるらしく、
すず姉が寝ているとそれぞれが擦り寄ってたりしていますね。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2014.05.11 Sun 14:40  こんにちは

更新してくれてありがとう
すずちゃんもがんばっているのね
人間の病気と同じような治療ですね
ラブも息が荒いときがありました
やはりその後から散歩がだんだん短くなって
大型犬の介護は大変ですよね
病院を変えて遠くなったのは大変ですね
仕事もされていて でもすずちゃんのためならなんのそのですかね
早く効果が見られると良いですね
1日でも長くすずちゃんとの生活を楽しんでください
ママさんも無理しないでね

2014.05.11 Sun 20:09  マコさんへ

更新、なかなかできなくてすみません。
ラブちゃんから頂いたお洋服も、画像はあるのですがアップできてませんでした。

すず姉、一気に症状がでてきて見てるほうが辛かったりします。
私がしっかりしなくちゃって思うのですが、
なかなか思うようにいきませんね。

人間と違って、インシュリンは食後に打ちます。
やはりインシュリンを打った後に、食事をしないと怖いからだそうです。
すず姉は療養食にする前から食欲が落ちていて、
食事に苦労してたところに療養食に切り替えたので、
必要な栄養が摂りづらく苦労しています。

前足の腫瘍も大きくなって、もう破裂してしまうのではと思うほどです。
それでも歩かなければますます動けなくなってしまうし、
少し動くと激しい息切れが始まって・・・。
何も言えないから、本当にこれでいいのかと不安ばかりです。
少しでもお薬の効果が出て、元気を取り戻してくれればいいのですが・・・。
ご心配いただきありがとうございます。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2014.05.12 Mon 16:45  お久しぶりです

長い事更新がなかったのでどうされたのかぁと思っていました。
お仕事もあるしすずちゃんのことも大変ですね。
やはり大型犬ですからママさんの負担も大きいでしょう。
元気で来月のお誕生日が迎えられるといいですね。
私も最近は更新も儘ならずの状態ですがママさんはお元気そうで安心しました。
無理されませんようにお身体お大切に・・・。

  • #.Zv2vAOc
  • ブルーベリー
  • URL
  • Edit

2014.05.12 Mon 23:31  ブルーベリーさんへ

ご無沙汰してました。
少しサボって再開したらこんな記事で、
ご心配いただきどうもありがとうございます。

今は、なかなか治療の効果もなくて、
気持ちのうえでは少しめげてたりして・・・。
でも、おっしゃるとおり、来月はお誕生月です。
すずのしんどさが無くなって、元気に13歳を迎えられるよう、
今できることは精一杯頑張ろうって思っています。

この時期気温差が激しく体調管理が難しい時です。
ブルーベリーさんもお身体ご自愛くださいね。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit

2014.05.13 Tue 22:57  

すずママさん、お久しぶりです。
すずちゃん、毎日頑張っていますね。
こんなに頑張っているんだもの、治療の効果が早くでますように
お祈りしています。
すずママさんもお疲れが出ませんように。
頭痛や肩の痛みは出ていませんか?
ご自愛くださいね。
何にも出来ないけれど、すずちゃんが元気になることを祈っています。
元気玉を送りますからね。
お大事に。
  • #-
  • ゴンゾ
  • URL
  • Edit

2014.05.14 Wed 20:58  ゴンゾさんへ

ほんとうにご無沙汰してました。
励ましとお気遣いありがとうございます。

すず姉、今日も検査に行ってました。
結果は2~3日で出るようで、また連絡が入る予定です。
今の状態は、検査検査で原因が分からず、
これといって効果的な治療もできていない状態なので、
みているこっちが辛くなってきます。
今日も血糖の数値は500を上回っていました。
インシュリンはいまのところ反応してくれていません。

私は気が張っているのでしょうか、
すず姉の介護でしんどさを感じることはありません。
仕事は相変わらずバタバタですけど^^;

ゴンゾさんもお身体十分にお気をつけくださいね。
本当にありがとうございます。
  • #-
  • すずママ
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://potti1960.blog56.fc2.com/tb.php/354-28bac19f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

すちの母

Author:すちの母
ラブラドールレトリバーのすず、ビーグルのチーズ、猫のトキワ、そして猫の泰造の、平凡で愉快な毎日をつづった日記です。

幸多

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

旬の花時計

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。