suzu

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆島の旅・その1♪

オリーブ

「オリーブ公園」に咲いていたオリーブの花です。
散歩

すず

23日の朝、休日は、いつもなら遅めのお散歩なんですが、
父さんと母さんは、このあと小豆島へお出かけなので、
いつもより少しだけ遅い、朝6時半からのお散歩です。

小豆島

今回は父さんの車でお出かけです。
フェリーから見える瀬戸内の海は本当に穏やかです。

小豆島2

嬉しがりの母は、客室とデッキを行ったり来たりで、
島の写真を撮って客室に下りてきたら・・・

父さん2

運転手の父さん、大の字で寝てました^^;

オリーブ2

小豆島に着いて、最初に行った場所は、
「道の駅・オリーブ公園」です。

風車2

風車


向こうに写っている民家の屋根が無かったら、
「エーゲ海」って言っても分からないような素敵な風景♪

ハーブガーデン

中にはこんな素敵なハーブガーデンもありました。
6月には、オリーブ祭りのイベントで、
このハーブを摘んでブーケを作れる日があるみたいです。
しかも無料ですって!・・・今回は無くて残念!

リース

その代わり、ハーブクラフト作りが体験できます。
これはすずママ作のリースです。
父さんにはちょっと待っててもらって作りました。
所要時間約30分、総費用は定額の760円でした。

オリーブ道

オリーブの散歩道です。
父さんは、オリーブが大好きで、
自宅にもたくさんオリーブの木を植えています。
こんなにもたくさんの大好きなオリーブの木々、
その下をくぐりゆったりとお散歩できてご満悦♪でも猫背^^;
そしてお次は・・・

マルキン醤油記念館

「マルキン醤油記念館」です。
車から降り立つと、香ばしいお醤油の香りが漂います。

マルキン2

記念館の入場料は210円で、
一人に1本生醤油の小瓶がお土産に付いてきます。

マルキン3

手作業の時代の道具や、醤油樽が展示されていています。

しょうゆアイス

そしてこれは「醤油ソフトクリーム♪」なかなか美味でしたよぉ~!
っと、ここまでがその1です。
まだまだ旅の風景や、美味しいものも出てきますからね。
その記事は次回に持越しで~す♪お楽しみに!


Comment

2009.05.25 Mon 23:07  おかえりなさぁぃ

すずママさん、おかえりなさぁぃ*
小豆島 海 きれい~~*
ワクワクですね! あら パパさんは 大の字で
Zzzz~~  気持ちよかったのかなぁ

オリーブの木 森のようですね!
ハーブのリースも素敵*
お醤油のソフトクリーム~~ お醤油の味で
しょっぱいのかな?

  • #Xlf.8pIU
  • 華ちん
  • URL
  • Edit

2009.05.25 Mon 23:57  

小豆島! 子供の頃親につれられてフェリーで行ったっきりです。
当時はこんなオシャレな「道の駅・オリーブ公園」なんて当然なくて、
なんとなく覚えているのはクジャク園だけです^^;

ハーブ園、いいですね。すずママさんが作ったリースもとっても素敵。
おしょうゆ味のソフトクリーム、想像するとなんとなくおいしそうな気がします^^
続きも楽しみにしています♪

2009.05.26 Tue 07:56  おかえり~

最初のオリーブの花の画像の次がチーちゃんとパパさんの写真だったので、一緒に連れてったのかと思いました=^_^=

オリーブの花は今が満開?
パパさんオリーブ好きなのね、猫背なんていっちゃいけません!
いいなあ小豆島。。。私も行ってみたい。

じらさないでパート2も3も早く見せておくれ~~~
  • #-
  • サラ母
  • URL
  • Edit

2009.05.26 Tue 09:06  

お帰りなさ~い♪
素敵な旅行だったのですね~
風車に私も魅せられましたよ。
こんなおしゃれな風車があるのですね。
醤油ソフトにも魅せられました(笑)
名古屋には味噌ソフトと言うものもあるらしいですから
醤油ソフトがあってもおかしくないですね。
最近はいろんな味のソフトクリームが出ていて
変なもの好きなねここはそそられっぱなしです(^^;....
リース、いいですね~
すずママさんのセンスが伺われます。
美術系が全くダメなねここには、その才能が羨ましい・・・(´ヘ`;)

2009.05.26 Tue 12:48  華ちんさんへ

は~い!ただいまです♪
実に、23年ぶり^^;の小豆島、とっても綺麗でしたよ。
父さんは行きも帰りも、椅子ではなくこんなところで寝てました。

オリーブは、今まで父さんがなんでこんなにも好きなんだろう?
なんて人事でしたけど、私も好きになっちゃいましたね。
リースも色んなパターンが作れます。
お醤油ソフトは本でリサーチ済みだったので、
最初っから食べる前提で訪れました^^
味はしょっぱくはなく、香りがかすかにお醤油?かな。


2009.05.26 Tue 12:53  なるくるママさんへ

そうですね、今でも関西方面とフェリーでつながってますもんね。
私も23年ぶりの小豆島でした。
孔雀園は、残念ながら閉園されていました。
確か、時間で孔雀の飛行が見られるところでしたけど・・・。
オリーブ公園はノンビリするにはもってこいです。
次回か次々回 の記事に、別の画像も載せますね。

お醤油ソフトは美味しかったですよ。
ここにはあとまだ違ったお味のものもあって・・・。
あっ!それも次ネタでご紹介しますね(^^*)

2009.05.26 Tue 12:58  サラ母さんへ

ははは!私のブログの画像、
1枚目は表紙だと思ってくださいませ^^

オリーブの花は咲き始めです。
ほとんどの木はもうすぐ開こうとする蕾がいっぱいでしたよ。
このオリーブ公園、ワンコOKみたいで、
連れて散策してる方も居ましたよ♪

父さん、昔っからオリーブが好きみたいで、
父さんちにはオリーブの木がたくさん植えられてます。
猫背は、いつも周りに言われてるんで、注意ですよ!注意^^;

今日、早く帰れたらその2、その3いきます!

2009.05.26 Tue 13:04  ねここさんへ

ただいま~♪です。
はい、とっても楽しい旅でしたよ。
風車は回ってないんですよね^^;
でもこれがこの丘にあることで、
異国のような風景に見えちゃいますね。
醤油ソフトはなかなかの美味でしたよ!
ねここさん、変なもの好きなんですか?
じゃあ、ここにはその興味をそそるようなものがありましたよ。
それは次回または次々回で・・・。
リース、褒めていただいてありがとうございます。
このリースの元になるのがレモングラスなんで、
持って帰ると早速トキワがクンカクンカ!
室内は危ないので、今は玄関ドアに飾ってます^^

2009.05.28 Thu 23:48  

ほーんと、すずママさんが言われる前から
外国みたい!!って思いながら写真拝見してましたv
ギリシャのような、スペインのような。
海がきれいで、白い建物がよく似合いますね。
日本にも、こんなオリーブ畑(じゃないのかな?でもいっぱい生えてる!)があるんですね。

お醤油の記念館はしぶい~ 大きいですね、映画とかに出てきそう。
醤油スイーツ流行っているとききました。なんでもいいからひとつ食べてみたいですっ。

ところでパパさん・・豪快に寝てますね>m<) ふっふ♪きもちよさそ~
  • #Xlf.8pIU
  • Kokiary
  • URL
  • Edit

2009.05.29 Fri 08:50  Kokiaryさんへ

ですよね!綺麗なところでした。
しかも道の駅って、お土産を買うってイメージですが、
ここはとてもおしゃれで素敵でしたね♪
ハーブ園の向こうに、軽トラが写ってるのはご愛嬌で・・・^^;
オリーブ公園は、隣のオリーブ園に隣接してて、
日本で一番古いオリーブの木もありました。
小豆島は温暖で、オリーブを育てるのに良い土地のようです。

そして醤油ソフト、美味しかったですよぉ~♪
工場もあってお醤油の匂いがするのですが、
父さんは匂いに酔った!って言ってました。
買って帰った中に「カレーの醤油」ってのがあって、
カレーにかけるのかぁ~?って見てたら父さんが欲しいって・・・。
ほんと、チャレンジャーな夫です^^;まだ使ってないけど・・・。
父さんはどこでも寝られますね。
当然、帰りのフェリーでも同じ状態で寝てました^^







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://potti1960.blog56.fc2.com/tb.php/64-da486faa

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

すちの母

Author:すちの母
ラブラドールレトリバーのすず、ビーグルのチーズ、猫のトキワ、そして猫の泰造の、平凡で愉快な毎日をつづった日記です。

幸多

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

旬の花時計

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。